大阪モノレール3000系が「グッドデザイン賞」を受賞

access_time
2018年10月4日掲載
大阪高速鉄道 3000系

大阪モノレール(大阪高速鉄道)は,3000系が2018年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した.
 今回受賞した3000系は,1000系車両の代替として,2018(平成30)年10月21日(日)から4連1本が運転を開始し,今後,合計9編成が導入される予定(→鉄道ニュース9月18日掲載記事).
 モノレールに期待されるニーズとして,単なる移動手段ではなく,眺望を楽しみたいという要望を重視し,ガラス面積を大きく取った開放感のあるインテリアを実現している点や,ベビーカー利用者などを考慮して,よりかかり用の腰当クッションを設けるなど,ユーティリティーへの配慮された点などが評価され,受賞に至った.

写真:大阪高速鉄道3000系  大阪モノレール車両基地にて  松本洋一撮影  2018-9-18(取材協力:大阪高速鉄道)