東京の鉄道

東京2020開催を前に「東京の鉄道を知っておこう」をテーマにした連載の16回目は,三鷹・小平・清瀬市など多摩東部地区をご案内します.一般に武蔵野と呼ばれるエリアで,今でも自然が多く残る,東京都心のベッドタウンとして発展した一帯です.比較的新しいイメージもありますが,130周年を迎えた中央線を始め,大正・昭和初期に現在の路線網の骨格は出来上がっていたのです.知られざる歴史を含めて,多摩東部をエピソードをご覧ください.

鉄道ファン2020年3月号表紙

『鉄道ファン』2020年3月号電子版

※電子版には一部収録されないページがあります.収録内容は各電子書店でご確認ください.
※販売開始日時は各サイトによって異なります.
※対応端末は,電子書店によって異なります.詳しくは,各電子書店でご確認ください.