大山観光電鉄

新形車両の導入が発表された大山観光電鉄のケーブルカー(本誌2015年6月号参照).展望をより重視した新形車両は,その斬新なデザインで登場前から注目を集めているが,その一方で,これまで使われてきた車両も,丸みを帯びた愛らしい車体から「昭和」という時代をひしひしと感じ取ることのできた,すばらしい車両でした.新形車両の導入と大規模設備更新工事の実施にともなうしばしの運転休止を前,カメラマンの目黒義浩さんがそんな大山観光電鉄を訪ねました.