ダイヤ改正前にまず現状を把握! 首都圏貨物列車けん引機最新事情

平成26年10月,首都圏の貨物列車けん引機に大きな変化がありました.ダイヤ改正かと錯覚するほどの,大規模な運用持替えが行なわれたのです.このため,これまで首都圏で貨物列車を撮影していたファンの中からは「運用がわからなくなってしまった」と嘆く声も上がりました.本稿では,そんな現状をまず把握できるよう簡単に整理を行ない,とくに人気の高いEF64[愛]運用については,筆者である斉宮則仁さんが調査した運用順序を一覧にいたしました.