ED76 0・1000番台機の「今」

「ダンダン,チャンチャン,ダンダン」...幼いころからED76形に慣れ親しんだ筆者・宇都宮靖顕さんが表現する,九州島内だけでしか見られない交流電気機関車の走行音です.寝台特急や高速貨物列車から旧形客車の普通列車などまで幅広くけん引してきたED76形.ついに旅客会社からはその姿を消し,JR貨物門司機関区にのみ在籍するED76形の現況に迫ります.現存する各車号の特徴をまとめた表組や,最新の運用についての記述は撮影の参考にもなります.筆者とその友人である吉村利啓さんによる,地元ならではの「活きの良い写真」も満載です.