「都電7000形復刻ラッピングバス」が銀座を走る

「都電7000形復刻ラッピングバス」が銀座を走る

東京都交通局では,都電荒川線7000形が間もなく運転を終えるのにあわせ,2017(平成29)年3月24日(金)から26日(日)にかけて,かつての都電1系統(品川駅—上野駅間)のうち,銀座—日本橋間で,「さよなら都電7000形記念バス」が運転されました.
 南千住自動車営業所所属のK-L652には,黄色に赤帯の7075号車(写真),同所属K-L653には,緑にクリームの7074号車のラッピングが施されています.初日の24日(金)は,日本橋—銀座間を5往復(10便)運転されました.また25日(土)と26日(日)はそれぞれ6往復(12便)が運転され,抽選で選ばれた1000名が乗車します.

写真:銀座四丁目にて 2017-3-24
投稿:細田 邦昭

2017年3月25日掲載|東京都交通局の記事一覧