「トワイライトエクスプレス」が山陰本線などで試運転

「トワイライトエクスプレス」が山陰本線などで試運転

2015(平成27)年7月1日(水)から3日(金)にかけて,網干総合車両所宮原支所所属のトワイライトエクスプレス用客車4両(大阪方からスロネフ25 502+スシ24 3+オハネフ25 502+カニ24 10)を使用した試運転が,宮原(操)→岡山→米子→下関→広島→宮原(操)の経路で行なわれました.
 これは,7月11日(土)から始まる,「特別なトワイライトエクスプレス」山陰コースに先がけて,動揺測定試験のために運転されたようです.宮原(操)→岡山→米子→下関間は,網干総合車両所宮原支所所属のDD51 1191がけん引しました.下関→広島→宮原(操)間は下関総合車両所運用検修センター所属のEF65 1133がけん引し,DD51 1191は次位無動力でした.

写真:五十猛—仁万間にて 2015-7-2
投稿:今井 将義

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

上へ