秋田内陸縦貫鉄道AN8900形気動車が青森まで運行

秋田内陸縦貫鉄道AN8900形気動車が青森まで運行

2015(平成27)年8月3日(月)から4日(火)にかけて,秋田内陸縦貫鉄道のAN8900形気動車を使用した団体臨時列車が,角館—鷹巣—青森間で運転されました.
 これは,秋田内陸縦貫鉄道が募集した団体旅行にともなうもので,『青森ねぶた祭』を観賞するためのツアーでした.大釈迦駅では,奥羽本線100周年記念ラッピングを施した701系と交換しました(写真).

写真:大釈迦にて 2015-8-3
投稿:須賀 義孝

鉄道ファン2015年9月号

2015年7月21日発売
特別定価(本体1139円+税)

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

上へ