JR東海 浜松工場全般検査 新検修ライン稼働開始

長らく,昔ながらの「機関車方式」で全般検査が行なわれていた,JR東海浜松工場.このほどリニューアル工事の進展により,車体と台車を分離する方法が大きく変わりました.そこで,かつて本誌で,300系新幹線の全般検査を取材したことがある伊藤カメラマンに,新しくなった浜松工場の報道公開に参加していただきました.以前とは違う検査風景の連続,伊藤カメラマンがどう切り取ったのかをぜひご覧ください.