大手私鉄中間組込み先頭車の現状

大手私鉄各線,とくに幹線としての役割を果たす路線では,2本以上の編成を合わせて固定化した編成を見かけることがあります.これらは,先頭車を編成の中間に組み込むことでできたものが多く,先頭車としての機能を失った車両では,車両の愛好者にとって興味深い改造が施されているようすを伺うことができるものがあります.今回,こうした編成,車両の現状をご紹介いたします.なかには,非常に興味深い経緯で改造された車両もあり,それも含めてまとめました.