特集:JR車両ファイル2013

この1冊で平成24年度にJRで起きた事柄がほぼわかります〜このようなテーマに基づいてまとめた人気の特集です.ダイヤ改正編では,JR北海道の札沼線電化と3月16日の全国統一改正が話題の中心で,N700AやE6系といった新系列の運転開始,183系の運転終了などが目立ちました.また,各社の話題編では,全国ニュースに隠れて,なかなか表に出なかった地域の出来事を多数含めました.
 そのほか,蒸機9600形の動態保存・展示を始めた真岡鐵道のSLキューロク館のレポート,さらには,鳥取県の若桜鉄道に年々集まる国鉄形(今回はDD16形)のニュースなど,国鉄形の動きが活発な第三セクター鉄道の情報も詳しく述べています.