×

209系500番台ウラ80編成,東京総合車両センターへ

209系500番台ウラ80編成,東京総合車両センターへ

浦和電車区最後の209系500番台として孤軍奮闘していたウラ80編成が,2009(平成21)年9月10日(木),東京総合車両センターへ入場しました.
 同編成は京浜東北線D-ATC化にともなう工事中の予備車確保および増発用として,当時の習志野電車区から浦和電車区へ転属した2本のうち1本で,2000年11月13日,当時の大井工場を初陣を切って出場,01年1月5日から営業運転に投入され,これまで約9年弱にわたって京浜東北線で活躍しました.

写真:御徒町にて 2009-9-10
投稿:吉村 達也

2009年9月11日掲載

原稿募集中

「209系情報局」では,209系に関する話題を随時募集しております.投稿は「209系情報局 投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.