209系2100番台6両が長野総合車両センターから出場

209系2100番台6両が長野総合車両センターから出場

長野総合車両センターで改造工事を終えた,幕張車両センター所属の209系2100番台6両(C614編成)が,2012(平成24)年7月18日(水),長野総合車両センターから幕張車両センターまで配給輸送されました.けん引機は長岡車両センターのEF64 1031でした.
 なお,C614編成の種車となったのは,もとウラ52編成で,京浜東北線のラストランを飾った車両です.

写真:長野総合車両センター—長野間にて 2012-7-18
投稿:筒井 宣之

2012年7月19日掲載

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング