209系,総武本線・成田線での運用を本格的に開始

209系,総武本線・成田線での運用を本格的に開始

2010(平成22)年12月4日のダイヤ改正で,千葉支社管内の普通列車で,幕張車両センター所属の車両で運転される4・6・10両編成の普通列車は,すべて209系での運転となりました(特急車両使用列車を除く).また,総武本線・成田線でも209系4両編成の単独運用が開始されました.
 これにより,113系6連は定期運用離脱となり,8両編成で運転される列車についても運用途中に分割併合がある列車は209系使用となったため,113系限定運用は消滅しました.211系はすべて5両編成で使用され,これまで見られた211系の10両編成運用は消滅したことになります.

写真:飯倉—八日市場間にて 2010-12-4
投稿:渡辺 亮太(千葉県)

2010年12月6日掲載

鉄道ファン2019年4月号

鉄道ファン2019年4月号(通巻696号)
発売日:2019年2月21日
定価(本体1046円+税)

原稿募集中

「209系情報局」では,209系に関する話題を随時募集しております.投稿は「209系情報局 投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.