×

もとウラ50編成が長野総合車両センターへ

もとウラ50編成が長野総合車両センターへ

直江津に疎開留置されていた,もとウラ50編成のうち4両が,2010(平成22)年8月26日(木)に,長岡車両センター所属のEF64 1030のけん引で直江津から北長野へ配給輸送されました.今後,長野総合車両センターで房総地区転用に向けた改造が施工されるものと思われます.
 同編成の輸送後,直江津駅には4連×3本が残っています.

写真:北新井—新井間にて 2010-8-26
投稿:加藤 和毅

2010年8月27日掲載

原稿募集中

「209系情報局」では,209系に関する話題を随時募集しております.投稿は「209系情報局 投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.