×

ウラ22編成が東京総合車両センターへ

ウラ22編成が東京総合車両センターへ

両毛線下新田信号場(桐生—岩宿間)に隣接する高崎総合訓練センターに留置されていた,209系ウラ22編成のうちサハを除く6両が,2009(平成21)年1月26日(月)に,東京総合車両センターへ東北本線経由で配給輸送されました.
 けん引は長岡車両センターのEF64 1031で,次位にはクモヤ145-117が連結されました.疎開されていた車両が工場へ入場するのは初めてのことで,今後が注目されます.

写真:思川—小山間にて 2009-1-26
投稿:鈴木 一也

2009年1月27日掲載

原稿募集中

「209系情報局」では,209系に関する話題を随時募集しております.投稿は「209系情報局 投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.