鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR西日本,「モバイルICOCA」サービスを3月22日から開始

label
JR西日本,「モバイルICOCA」サービスを3月22日から開始

JR西日本は,ICカード乗車券「ICOCA」の機能をAndroid™スマートフォンで利用できる「モバイルICOCA」のサービスを,2023(令和5)年3月22日(水)から開始すると発表した.
 「モバイルICOCA」は,タッチするだけで交通利用や買い物の支払ができる「ICOCA」の便利さはそのままに,スマートフォン上でチャージや定期券の購入ができるようになる.また,「J-WESTカード」を登録してチャージ・定期券購入すると,「WESTERポイント」がたまり,アプリ操作によりポイントチャージができる.さらに列車や一部「ICOCA」加盟店の電子マネー利用でも「WESTERポイント」を貯めることができる.
 「ICOCA」の新規発行の場合は,初回チャージ額(1000円以上)の入力が必要で,定期券を購入の場合は,初回チャージ額の入力は必要ない.鉄道での利用は大人運賃のみの利用となり,小児運賃や身体障がい者割引・知的障がい者割引での利用はできない.また,既存の「ICOCA」カードやほかの交通系ICカードからの移行(引継ぎ)には対応しない.
 利用には「WESTER」会員の登録とクレジットカード(JCB,VISA,MasterCard,MERICAN EXPRESS)の登録が必要となる.会員登録は無料で,払戻やスマートフォンの機種変更,スマートフォンの故障・紛失時の再発行にも対応する.
 当面の利用対応は,購入時のOSがAndroid バージョン10.0以上で,最新版の「おサイフケータイ アプリ」がインストールされているAndroid™スマートフォン利用対象となる.対象機種については後日,「モバイルICOCA」のWEBサイトで案内する.

画像はすべてJR西日本提供
※「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です.なお,NTTドコモ以外のおサイフケータイ対応端末も利用可能です.
※「おサイフケータイ アプリ」はフェリカネットワークス株式会社の製品です.

このページを
シェアする