鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

江ノ電,3月18日にダイヤ改正を実施

江ノ島電鉄 500形

写真:江ノ島電鉄500形  編集部撮影  極楽寺検車区にて  2006-3-24(取材協力:江ノ島電鉄)

江ノ島電鉄では,2023(令和5)年3月18日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.  今回の改正では,早朝深夜の時間帯を除き,運転間隔を現行の12分から14分に変更する.1時間あたりの運転本数は4本~5本となる.
 現状では,混雑による遅延のほか,併用軌道区間(路面区間)での道路混雑を起因とした列車遅延も多々発生することや,単線運行であることから,1列車の遅延が全列車の遅延へと波及し,遅延発生時には,定時運行に回復するまでに時間がかかる場合があり,駅停車時分を見直すことで,遅延発生の場合においても回復力のあるダイヤとし,安定輸送の確保を図る.
 また,コロナ禍における新しい生活スタイルや働き方の浸透,鉄道の利用シーンの変化による利用動向を踏まえたダイヤとする.
 詳しくは,江ノ島電鉄のページに掲載されている.

※写真はイメージです.

このページを
シェアする