臨時特急“流氷特急オホーツクの風”,「ノースレインボーエクスプレス」で運転

臨時特急“流氷特急オホーツクの風”,「ノースレインボーエクスプレス」で運転

JR北海道では,2022(令和4)年11月19日(土)・20日(日),苗穂運転所所属のキハ183系5200番台「ノースレインボーエクスプレス」による臨時特急“流氷特急オホーツクの風”が札幌—網走間で運転されました.
 2023(令和5)年春に営業運転を終了する予定の「ノースレインボーエクスプレス」は,懐かしの列車名でのメモリアル運転が行なわれていますが,今回は19日が網走行き,20日が札幌行きとして運転されました.

写真:留辺蘂—相内間にて 2022-11-19
投稿:清水 龍太郎