鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

大阪市高速電気軌道,12月17日に堺筋線でダイヤ改正を実施

大阪市交通局 66系リフレッシュ車

写真:66系リフレッシュ車  松本洋一撮影

大阪市高速電気軌道は,2022(令和4)年12月17日(土)に堺筋線でダイヤ改正実施すると発表した.
 今回のダイヤ改正は,阪急電鉄のダイヤ改正にともない実施するもので,平日朝ラッシュ時間帯の運転間隔については,現行の3分(1時間当たり20本)から,改正後は3分30秒(1時間当たり17本)に変更する.昼間時間帯についても運転間隔を現行の5分(1時間当たり12本)から,改正後は6分40秒(1時間当たり9本)に変更する.
 平日と土曜・日曜・休日の深夜時間帯の運転間隔については,現行の10分から改正後は12分に変更する.これにより,1日の運行本数は平日で上下各199本(現行224本),土曜・日曜・休日で上下各167本(現行171本)となる.
 また,堺筋線全駅で順次進めている可動式ホーム柵の設置による乗降時間を考慮し,各駅での停車時間を5秒〜10秒延長する.詳しくは,大阪市高速電気軌道のページに掲載されている.

写真はイメージです.

このページを
シェアする