EF210-346が甲種輸送される

access_time
2022年9月14日掲載
EF210-346が甲種輸送される

川崎車両で落成したEF210-346の甲種輸送が,2022(令和4)年9月13日(火)から翌14日(水)にかけて,兵庫から新鶴見まで行なわれました.
 けん引機は,川崎車両→兵庫→神戸貨物ターミナル→吹田貨物ターミナル間が愛知機関区所属のDD200-11,吹田貨物ターミナル→新鶴見信号場間が吹田機関区所属のEF66 125でした.

写真:甲南山手にて  投稿:井上 遼一