弘南鉄道弘南線で「アート列車」の運転開始

access_time
2022年9月14日掲載
弘南鉄道弘南線で「アート列車」の運転開始

弘南鉄道弘南線では,ピンク色で装飾されたアート列車が2022(令和4)年9月14日(水)から運転されています.
 これは,アートを通じて青森県の魅力を発信するプロジェクト,『原高史〈AOMORI MAPPINK MEMORY「記憶の未来」〉』の一環で行われているもので,車両をタイムマシーンに見立て,プロジェクトのテーマカラーであるピンクで装飾,車内もアート空間となっています.
 今後,11月13日(日)までの会期中,点検などで運休となる日を除き,1日最大9往復運転される予定です.写真は9月13日(火)に行なわれた試運転です.

写真:柏農高校前—平賀間にて 2022-9-13
投稿:千葉 大志