新鶴見機関区に新製配置されたEF210-340の運用開始

access_time
2022年6月25日掲載
新鶴見機関区に新製配置されたEF210-340の運用開始

JR貨物では,新鶴見機関区に新製配置されたEF210-340が,2022(令和4)年6月24日(金),新鶴見発稲沢行きの5091列車をけん引しました.
 新鶴見機関区のEF210形300番台は330号機以来の配置となります.

写真:清洲—稲沢間にて 2022-6-24
投稿:山中 大輔