新潟車両センターで撮影会が開催される

access_time
2022年6月25日掲載
新潟車両センターで撮影会が開催される

JR東日本では,2022(令和4)年6月25日(土),新潟車両センターで「115系タイムスリップ撮影会in新潟車両センター」が開催されました.
 新潟車両センター所属の115系N38編成(湘南色)とN40編成(なつかしの新潟色)の2編成が研修庫の中で並べられ,N38編成には「越後線 弥彦線 祝 電化開業」,N40編成には「さようなら70系 ご苦労さまでした」と書かれたヘッドマークが掲出されました.
 なお,電化開業記念のヘッドマークは新津鉄道資料館,70系のヘッドマークは長岡車両センターからそれぞれ貸与されたもので,日章旗は新潟車両センターで新たに綺麗なものを取り付けたとのことです.
 N38編成は前面表示器の幕回しも行なわれ,「快速アクティー」や「快速 南小谷」など,ふだんは目にすることのなかった表示を見ることができました.

写真:新潟車両センターにて 2022-6-25
投稿:坂本 新太