ナガラ601「急行 おくみの号」で営業運転を開始

access_time
2022年4月4日掲載
ナガラ601「急行 おくみの号」で営業運転を開始

長良川鉄道では,国鉄急行色ふうの外装をまとった新形車両ナガラ601の営業運転が,2022(令和4)年4月3日(日)に開始されました.
 初日はクラウドファンディングの支援者を対象とした「急行 おくみの号」として美濃太田—北濃間を1往復しました.関駅では「おくみの号」の運転開始記念グッズが販売されたほか,「急行 おくみの号」の運転時間にあわせ,関係者およびクラウドファンディング支援者による出発式が,関・美濃太田・北濃の各駅で行なわれました.
 長良川鉄道の新車導入は2009(平成21)年のナガラ503以来およそ12年ぶりで,今後は定期列車のほか,イベント列車としての運転も予定されているとのことです.

写真:大矢にて 2022-4-3
投稿:宇佐美 昭展