鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
『鉄道ファン』2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
特集 短絡線ミステリー2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

熊本市交通局,4月11日に平日のダイヤを改正

熊本市交通局 0800形「COCORO」

写真:熊本市交通局 0800形「COCORO」  黛 宏幸撮影  2014-9-16

熊本市交通局は,2022(令和4)年4月11日(月)に,全系統を対象として平日のダイヤを改正すると発表した.

熊本市交通局,4月11日に平日のダイヤを改正

▲折返し便のイメージ

 今回の改正では,2021(令和3)年11月に実施した折返し運転の試験導入結果を踏まえ,朝の通勤通学ラッシュ時間帯(7時30分~8時29分)の一部区間において混雑率が高い状態にあることから,神水交差点電停および新水前寺駅前電停で折り返す便を新設する.これにより,同時間帯の上りの運転本数は,健軍町→辛島町間で16本(改正前15本),神水交差点→辛島町間で20本(改正前17本),新水前寺駅前→辛島町間で22本(改正前18本)となる.
 また,輸送状況に応じて夕方(17時台・18時台)の運転本数を見直す.これにより同時間帯の運転本数は,上りの健軍町→辛島町間で25本(改正前24本),交通局前→上熊本間で10本(改正前8本),下りの辛島町→健軍町間で26本(改正前24本),上熊本→健軍町間で10本(改正前8本)となる.

一部の画像は熊本市交通局のページから

このページを
シェアする