鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

あいの風とやま鉄道521系1000番台AK20編成が営業運転を開始

あいの風とやま鉄道521系1000番台AK20編成が営業運転を開始

あいの風とやま鉄道では,2022(令和4)年3月12日(土)から,自社発注形式4編成目となる,521系1000番台・AK20編成(2両・クモハ521-1004+クハ520-1004)の営業運転を開始しました.同日,新規開業となった「新富山口」駅開業式典の際,同編成のお披露目式典も同時開催され,関係者による乗務員への花束贈呈,出発合図などが実施されました.
 あいの風とやま鉄道公式サイトによりますと,同編成の走行に必要な電気は,富山県と北陸電力株式会社が創設した,水力発電100パーセントの電気料金メニュー「とやま水の郷でんき」を活用,実質再生可能エネルギー100パーセントの電気により走行し,既存旧形車両と比較して,使用電力量は約50パーセント低減されるとのことです.

写真:新富山口にて 2022-3-12
投稿:志摩 敬

このページを
シェアする