京急,2月26日にダイヤ改正を実施

京浜急行電鉄 2100形更新車

写真:京浜急行電鉄2100形更新車  編集部撮影  京急ファインテック久里浜事業所にて  2013-8-20(取材協力:京浜急行電鉄)

京浜急行電鉄では,2022(令和4)年2月26日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正では,平日・土休日ダイヤにおいて,「普通」京急蒲田発羽田空港行きの始発列車を品川発とし,種別を「特急」に変更する.このほか,一部列車の種別・行先を変更する.
 平日ダイヤでは,“イブニング・ウィング号”の品川駅の発車時刻をパターン化する.また,日中時間帯(11時~15時)の京急久里浜—三崎口駅間は,現在の利用状況から,約20分間隔で運転する.
 土休日ダイヤでは,「快特」の12両運転を一部変更する.土曜日の金沢文庫6:41発から8:41発の都営地下鉄線直通の「特急」(7本)については,現在の利用状況から同駅での増結を行なわないように変更される.
 詳しくは,京浜急行電鉄ニュースリリースに掲載されている.