「四国遍路の駅オハネフの宿」で撮影会開催

access_time
2021年12月12日掲載
「四国遍路の駅オハネフの宿」で撮影会開催

2021(令和3)年12月11日(土),香川県観音寺市の雲辺寺ロープウェイ第2駐車場にて,オハネフ25 206とオハネフ25 2209の撮影会が開催されました.
 この2両はもともとJR九州所属の車両でしたが,廃車後は鹿児島県内の宿泊施設として運営されていました.同施設閉鎖後,香川県内のうどん店の経営者がクラウドファンディングで県内まで移設し「四国遍路の駅オハネフの宿」として開業を目指しており,今回はクラウドファンディングのリターン企画の一環として開催されました.当日は特別に車内の公開が行なわれたほか,発電機を用いてヘッドマークやテールライトの点灯も行なわれました.今後数回開催される予定です.

写真:雲辺寺ロープウェイ第2駐車場にて 2021-12-11
投稿:田中 瑛三