函館本線 倶知安駅の新ホームを10月31日から使用開始

access_time
2021年9月22日掲載
函館本線 倶知安駅の新ホームを10月31日から使用開始

JR北海道では,函館本線 倶知安駅新ホームについて,2021(令和3)年10月31日(日)から使用を開始すると発表した.
 倶知安駅については,北海道新幹線札幌延伸にともない,独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構から委託を受け,在来線施設の支障移転工事が進められており,新ホームの整備についてもこの一環として実施するもの.
 新ホームは1面2線で延長92m,幅4.5m〜5mとし,現駅舎とは連絡通路(延長約40m,幅3m)により行き来する.なお,上記の工事にともない,10月30日(土)・31日(日)には,一部の列車に運休が生じるため,バスによる代行輸送を実施する.

画像はJR北海道ニュースリリースから