京急,10月18日から,久里浜線の平日ダイヤを一部変更

京浜急行電鉄 新1000形1890番台

写真:京浜急行電鉄 新1000形1890番台  編集部撮影  久里浜工場にて  2021-4-24(取材協力:京浜急行電鉄)

京浜急行電鉄は,2021(令和3)年10月18日(月)から,久里浜線(京急久里浜—三崎口駅間)の一部ダイヤを変更すると発表した.
 これは,新型コロナウイルス感染症の感染拡大の長期化にともない,乗務員の罹患防止対策や利用状況を反映したもので,平日日中時間帯(11時〜15時)を,現行の10分間隔(毎時6本)からおおむね20分間隔(毎時3〜4本)での運転に変更する.これにより,下り10本・上り10本の計20本が減便となる.
 上記の区間以外は,一部発車時刻の変更を除き,現行ダイヤ(運転本数)で運転する.また,土休日ダイヤは変更しない.

写真はイメージです.