×

JR西日本,7月4日から観光列車“べるもんた”1号を砺波発で運転

access_time
2021年5月22日掲載
JR西日本キハ40 2027「ベル・モンターニュ・エ・メール」

写真:JR西日本キハ40 2027「ベル・モンターニュ・エ・メール」  編集部撮影  金沢総合車両所にて  2015-9-8(取材協力:JR西日本)

JR西日本では,城端線・氷見線で運転している「ベル・モンターニュ・エ・メール」(べるもんた)のうち,日曜日に運転する“べるもんた”1号について,2021(令和3)年7月4日(日)から砺波発で運転すると発表した.
 これは,チューリップ公園や庄川遊覧船などを観光し,砺波エリアで宿泊する旅行者も利用できるように実施するもの.運転時刻は砺波9:45発→新高岡10:00着とし,以降の時刻は現行の1号と同時刻(新高岡10:01発→氷見10:56着)となる.
 なお,同じく日曜日に運転する2号・3号・4号の運転区間・時刻については変更しない.

写真はイメージです.