×

大井川鐵道,3月20日から大井川本線全線の運転再開

access_time
2021年3月17日掲載
大井川鐵道,3月20日から大井川本線全線の運転再開

大井川鐵道では,大井川本線(金谷—千頭間/39.5km)について,2021(令和3)年3月20日(土祝)の始発から全線で運転を再開すると発表した.
 大井川本線は,2020(令和2)年夏の継続的な大雨により,鉄道施設の一部が損傷したため,仮復旧工事を実施.その後,2021(令和3)年1月から本復旧工事と鉄道メンテナンス作業のため,下泉—千頭間を運休とし,バス代行運転としていたが,工事の終了と列車運転についての安全が確認できたことから,全線で運転を再開する.
 なお,SL列車“かわね路”号については,3月13日(土)に新金谷—家山間で運転を再開していたが,上記の全線開通にともない,3月20日(土祝)から新金谷—千頭間での運転を再開する.3月20日(土祝)から5月30日(日)までの運転については計62日間の運転を予定し,ゴールデンウィーク期間などの一部運転日については2往復で運転する.

写真:大井川鐵道提供