227系1000番台の運用範囲拡大

227系1000番台の運用範囲拡大

JR西日本では,2021(令和3)年3月13日(土)のダイヤ改正にともない,和歌山地区向け227系1000番台の運用範囲が拡大され,紀勢本線(きのくに線)紀伊田辺—新宮間での定期運用が開始されました.これに合わせてICOCAエリアの拡大も行なわれています.
 なお,227系の導入にともない,これまで運行されてきた105系車両は近畿地区での定期運用がなくなりました.

写真:新宮—三輪崎間にて 2021-3-14
投稿:鎌田 悠佑