×

九州新幹線で「流れ星新幹線」運転

access_time
2021年3月15日掲載
九州新幹線で「流れ星新幹線」運転

JR九州では,九州新幹線(鹿児島ルート)が2011(平成23)年3月12日に全線開業し,2021(令和3)年で10周年を迎えました.
 これを記念して,3月14日(日)夜,「流れ星新幹線」が運転されました.800系U004編成が使用され,車内に搭載した投光機から空を照らしながら鹿児島中央から福岡まで走行しました.途中,筑後船小屋駅南方にある筑後広域公園多目的広場付近では,『「流れ星新幹線」ビューイングイベント』が開催され,本線上に停車した「流れ星新幹線」とともに光と音のパフォーマンスが実施されました.
 今回使用された800系U004編成には,事前応募された「願いごと」の中から選出された計777点が,外装ラッピングデザインや車内のポスターに掲載されており,今後,5月28日(金)まで運転される予定です.

写真:出水—新水俣間にて 2021-3-14
投稿:藤山 泰彦