×

神戸電鉄,3月13日から三田線・公園都市線の一部ダイヤを変更

access_time
2021年2月17日掲載
神戸電鉄6500系

写真:神戸電鉄6500系  編集部撮影  鈴蘭台車庫にて  2016-5-14(取材協力:神戸電鉄)

神戸電鉄では,2021(令和3)年3月13日(土)から,三田線・公園都市線の一部ダイヤを変更すると発表した.
 新型コロナウイルス感染症の影響などにより,深夜時間帯の利用者がこれまでよりも減少していることから,三田線・公園都市線の各方面への終電3本の時刻を15分〜21分繰り上げる.
 今回の改正により,終電後から初発列車まで実施している,線路や電気施設の保守作業にかかる時間を確保するとしている.
 改正後の時刻については,神戸電鉄のニュースリリース(PDFファイル)に掲載されている.

写真はイメージです.