×

JR西日本,山陽本線 姫路—英賀保間に新駅を設置へ

access_time
2021年1月15日掲載
JR西日本 225系

写真:JR西日本225系  編集部撮影  近畿車輛株式会社 本社にて  2010-5-17(取材協力:JR西日本・近畿車輛)

JR西日本は,山陽本線姫路—英賀保間の新駅について,近畿運輸局長に対し,鉄道事業法にもとづく事業基本計画の変更認可申請を行なったと発表した.
 新駅の所在地は,兵庫県姫路市西延末で,姫路から約1.8km,英賀保から約2.8kmの位置に設置する.駅設備については,橋上駅舎とし,12両停車可能な相対式ホーム2面とエレベータ2基を備える.
 新駅の開業は,2026(令和8)年春の予定.

写真はイメージです.