×

しなの鉄道,3月13日にダイヤ改正を実施
〜SR1形一般車の営業運転を開始〜

access_time
2020年12月19日掲載
しなの鉄道,3月13日にダイヤ改正を実施

しなの鉄道では,2021(令和3)年3月13日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.

 今回の改正では,新形車両SR1系一般車4本8両の営業運転を開始する.車内にはトイレを設置し,これまでの車両と比較して,ボックス席のシートピッチが広くとられている.また,座席配置の変更などにより,車両定員が約10%増えるなど,車内の快適性が向上している.
 SR1系一般車で運転する列車は,しなの鉄道線の普通列車を中心に下り13本・上り12本(うち上下各1本は快速),北しなの線の普通列車のうち下り7本・上り6本(うち上下各1本は土休日運休)で,全列車のうち約3割の列車がSR1系に置き換わる.SR1系一般車の運転開始にともない,115系のうちS25編成・S27編成が引退する.
 このほか,一部の列車時刻を変更する.また,しなの鉄道線軽井沢—小諸間で実施している増便運転(上下14本)については,継続する.詳しい時刻については,2021(令和3)年2月下旬に発表される予定.

画像はしなの鉄道のニュースリリースから