×

JR東日本,東北・北海道新幹線のグランクラス料金と一部列車の車内サービスの見直しへ

JR東日本 E5系量産車

写真:JR東日本E5系量産車  編集部撮影  新幹線総合車両センターにて  2010-12-14 (取材協力:JR東日本)

JR東日本では,東北・北海道新幹線のグランクラス料金と一部新幹線・在来線特急列車の車内サービスを2021(令和3)年3月13日(土)以降に見直しを行なうと発表した.

 グランクラス料金の見直しを行なう列車は,“はやて”のうち,東京および盛岡・新青森・新函館北斗を始発・終着とする列車と,“やまびこ”のうち,東京および盛岡を始発・終着とする列車で,「グランクラス(飲料・軽食なし)」として,専任アテンダントによる飲料・軽食などのサービスを実施しない.料金は,現行と比較して2090円安くなる.なお,東京—仙台間の“やまびこ”については,料金を変更しない.

JR東日本E7系

写真:JR東日本E7系  編集部撮影  新幹線総合車両センターにて  2013-11-28(取材協力:JR東日本)

 北陸新幹線では,“かがやき”・“はくたか”(いずれも東京—金沢間)の一部の列車で,車内販売サービスを終了する.サービスを終了する列車については決まり次第,「JR時刻表」3月号に掲載する.
 在来線特急では,羽越本線の“いなほ”(新潟—酒田間)と中央本線“かいじ”(新宿—甲府間)の全列車で,車内販売サービスを終了する.

写真はいずれもイメージです.