鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

2700系「きいろいアンパンマン列車」編成を使用した団体臨時列車運転

2700系「きいろいアンパンマン列車」編成を使用した団体臨時列車運転

JR四国では,2020(令和2)年11月10日(火),岡山—多度津(折返し)—高松間において,高知運転所所属の2700系「きいろいアンパンマン列車」編成(3両)を使用した,団体臨時列車が運転されました.
 同編成は,ふだん,特急“南風”として,高知—岡山間を走行しており,途中の宇多津から瀬戸大橋線に入線するため,現時点では,予讃線宇多津以東(宇多津—高松間)に,定期列車として走行する機会がなく,珍しいシーンとなりました.
 なお,同編成は,今回の団体臨時列車運転に際し,運転当日10日(火)の,特急“しまんと”2号(高知発高松行き)の後部(高知方)に連結され,いったん高松まで走行,高松からは,単独(3両)で多度津へ向かい,折り返したあと岡山へ向かう行程で,回送されています.

写真:宇多津—坂出間にて 2020-11-10
投稿:志摩 敬

このページを
シェアする