×

大阪市高速電気軌道
御堂筋線全駅・四つ橋線大国町駅に可動式ホーム柵を設置

御堂筋線全駅・四つ橋線大国町駅に可動式ホーム柵を設置

大阪市高速電気軌道は,御堂筋線の全駅,四つ橋線大国町駅に可動式ホーム柵を設置すると発表した.

 同社では,2025(令和7)年度までに全133駅に可動式ホーム柵を導入することを目指しており,御堂筋線は2021(令和3)年度,堺筋線は2022(令和4)年度,中央線,四つ橋線は2024(令和6)年度,,谷町線は2025(令和7)年度までに,それぞれ完了する予定.

御堂筋線全駅・四つ橋線大国町駅に可動式ホーム柵を設置

 設置工事は,2020(令和2)年9月に御堂筋線なかもず駅から着手し,運用開始は11月上旬を予定している.その後,御堂筋線全駅(すでに設置済みの心斎橋駅と天王寺駅を除く18駅)と四つ橋線大国町駅への設置完了は,2022(令和4)年3月末を予定している.なお可動式ホーム柵は,設置を完了した駅から順次,運用を開始する.

画像上:御堂筋線天王寺駅の可動式ホーム柵
画像下:導入路線図
画像はいずれも大阪市高速電気軌道WEBサイトから