×

東武,SL「大樹」を中心とした新プロモーション「It's SLOW time」をスタート

東武,SL「大樹」を中心とした新プロモーション「It's SLOW time」をスタート

東武鉄道では,SL「大樹」を中心とした日光・鬼怒川エリアの新プロモーション「It's SLOW time —SLOWにいこう。SLでいこう。日光・鬼怒川の旅。—」を開始した.

東武,SL「大樹」を中心とした新プロモーション「It's SLOW time」をスタート

これは,SL「大樹」の東武日光への乗入れにあわせて,より多くの方にSL「大樹」を周知するとともに,SL「大樹」をとおして日光・鬼怒川エリアの観光・地域活性化へ寄与することを目的としている.
 キャッチフレーズは,SLでいく「ゆっくり」とした時間の旅をとおして,本エリアの居心地の良さや穏やかな景色,地元住民との触れ合いの時間など,「ゆったりとした時間を持てる価値」を感じてほしいという想いを込め,本エリアとSL「大樹」に共通する「SLOW」・「ゆっくり」というキーワードを用いた.

東武,SL「大樹」を中心とした新プロモーション「It's SLOW time」をスタート

 またキャンペーンでは,特に20代から30代の方々に,日々の喧騒から離れ,「ゆっくり」とした時間の旅を,SL「大樹」や日光・鬼怒川エリアで体験してもらいたいとの想いから,イメージタレントに女優の門脇麦さんを起用した.
 門脇さんを起用したプロモーションムービーは,8月5日(水)からテレビCMで放映を開始しており,「It's SLOW time」プロモーションWEBサイトのほか,YouTube SL大樹【公式】PR動画チャンネル ,列車内のトレインビジョン,東武線内主要駅のデジタルサイネージでも視聴できる.さらに,東武線内の各駅ではPRポスターも掲出する.

東武,SL「大樹」を中心とした新プロモーション「It's SLOW time」をスタート

 このほか,現在SL観光アテンダントが乗客に配布する「記念乗車証」や,日光・鬼怒川エリアの鉄道が乗り放題になるフリー乗車券「日光・鬼怒川エリア鉄道乗り放題きっぷ」にも,門脇麦さんを起用したデザインを採用し,各種PRを実施する.

画像:東武鉄道提供