×

キハ185-1014が多度津工場から出場

access_time
2020年8月4日掲載
キハ185-1014が多度津工場から出場

JR四国では,2020(令和2)年8月3日(月),キハ185-1014(四国標準色)が多度津工場から出場し,所属区である高松運転所へ試運転を兼ねて回送されました.
 同車は今回,全般検査が施工され,全般検査標記は「2020-8」,車体や屋根,床下機器類は,清掃,整備,再塗装され,きれいな状態となっています.なお,同車の特徴として,前面飾り帯の塗装角度が同形式他車と異なっており,表情が違うことで知られる車両でしたが,今回の全般検査で,所定の塗装角度に修正されていることが確認できました.

写真:多度津にて 2020-8-3
投稿:志摩 敬