×

渋谷駅「青ガエル」に変化

access_time
2020年7月12日掲載
渋谷駅「青ガエル」に変化

渋谷駅ハチ公広場で,「青ガエル観光案内所」(運営:渋谷区観光協会)として利用されている,もと東急5000系(5001号車)は,このほど,観光案内所としての機能が撤去され,窓ガラスに「渋谷〜大館」・「青ガエル ALWAYS BE TOGETHER」などの装飾が施されています.
 この5000系は,東急電鉄から渋谷区に譲渡され,2006(平成18)年10月から「青ガエル観光案内所」として利用されてきましたが,渋谷駅周辺の再開発にともない,忠犬ハチ公の故郷として渋谷区と交流のある秋田県大館市にある観光交流施設「秋田犬の里」への移設が2020(令和2)年2月に公表されました.本来は5月下旬から6月上旬にかけて搬出される予定でしたが,新型コロナの影響により延期されています.しかし,今回,装飾が施されたことで,いよいよ旅立ちの日が近いことをうかがわせています.

写真:渋谷にて 2020-7-11
投稿:斎藤 誠