×

JR四国,土讃線入明駅に駅愛称「志の龍馬駅」を設定
〜「志の龍馬像」も設置〜

access_time
2020年6月30日掲載
JR四国,土讃線入明駅に駅愛称「志の龍馬駅」を設定

JR四国では,土讃線入明駅に愛称名「志の龍馬駅」を設定すると発表した.

 これは,坂本龍馬生誕の地から近いことや,2020(令和2)年7月4日(土)から新たな観光列車「志国土佐 時代(とき)の夜明けのものがたり」が土讃線で運転を開始することにあわせて設定するもので,駅名標についても,坂本龍馬がデザインされたものに変更する.
 また高知市協力のもと,土佐の偉人である坂本龍馬の志が次代へ広く深く伝わるよう,全国龍馬社中に制作を依頼した「志の龍馬像」を入明駅高架下に設置する.なお,7月3日(金)には,駅名標と「志の龍馬像」の記念除幕式が実施される.

画像:入明駅の駅名標のデザイン(JR四国のニュースリリースから)