×

JR西日本,4月24日に芸備線 東城—備後落合間の運転を再開

access_time
2020年4月21日掲載

JR西日本では,芸備線 東城—備後落合間について,2020(令和2)年4月24日(金)の始発から運転を再開すると発表した.
 これは,3月9日(月)に東城—備後八幡間で発生した列車の土砂乗り上げにともない,同区間において運休していたが,復旧工事と最終的な安全確認が4月23日(木)までに完了する見込みとなったもの.これにより,47日ぶりに全線での運転を再開する.
 なお,新見—備後落合間での列車増便についても,予定どおり7月31日(金)まで実施される.