×

障がい者手帳アプリ「ミライロID」の呈示で京王線・井の頭線内の回数乗車券・定期乗車券が購入可能に

障がい者手帳アプリ「ミライロID」の呈示で京王線・井の頭線内の回数乗車券・定期乗車券が購入可能に

京王電鉄は,2020(令和2)年4月13日(月)から身体障がい者手帳や療育手帳の代わりに,株式会社ミライロが提供するスマートフォン向け障がい者手帳アプリ「ミライロID」を呈示することで,京王線・井の頭線内の回数乗車券・定期乗車券が購入できるサービスを開始したと発表した.

 「ミライロID」は,各自治体が発行する各種障がい者手帳の情報を,本人のスマートフォンに登録して活用できるアプリケーションで,利用者はスマートフォンを呈示するだけで割引制度を適用して購入できる.
 定期乗車券の対象者は,(1)身体障がい者手帳の交付を受けている第一種・第二種身体障がい者とその介護者,(2)療育手帳(愛の手帳,みどりの手帳など)の交付を受けている第一種・第二種知的障がい者とその介護者で,(1),(2)のいずれも第二種の場合は,障がい者の対象が12歳未満に限る.
 また回数乗車券対象者は,(1)身体障がい者手帳の交付を受けている第一種身体障がい者とその介護者,(2)療育手帳(愛の手帳,みどりの手帳など)の交付を受けている第一種知的障がい者とその介護者となる.対象区間は,京王線・井の頭線内の駅に限られ,他社線を含む連絡乗車券や普通乗車券の発売時には適用されない.
 このほか,車いすのサイズなどの福祉機器の情報や求めるサポートの内容も表示できるため,駅改札窓口での案内をスムーズに行なえるとしている.

画像は京王電鉄提供