×

東急3000系3008編成が甲種輸送される

東急3000系3008編成が甲種輸送される

総合車両製作所横浜事業所に入場していた東急3000系3008編成が,2020(令和2)年3月31日(火),逗子から八王子まで甲種輸送されました.このうち,逗子—新鶴見(信)間は愛知機関区所属のDD200-6,新鶴見(信)—八王子間は新鶴見機関区所属のEF65 2076がそれぞれけん引しました.DD200形が甲種輸送をけん引するのは,今回が初めてと思われます.
 今回出場した,東急3000系3008編成は,東急新横浜線(日吉—新横浜間)の開業と,相鉄新横浜線(新横浜—西谷間)との相互直通運転開始に向けた改修工事が行なわれたようです.

写真:鎌倉—北鎌倉間にて 2020-3-31
投稿:三橋 康弘