×

京葉線舞浜駅でホームを延伸

access_time
2020年3月26日掲載
JR東日本E233系5000番台

写真:JR東日本E233系5000番台  編集部撮影  京葉車両センターにて  2010-3-29(取材協力:JR東日本)

JR東日本千葉支社は,浦安市とオリエンタルランド協力のもと,京葉線舞浜駅のホーム延伸工事を実施すると発表した.

京葉線舞浜駅でホームを延伸

 工事はホームでの混雑緩和を目的とし,東京方面側に約45m,蘇我・西船橋方面側に約55m,ホームを延伸(新設)する.これにともない,東京方面行き(上り),蘇我・西船橋方面行き(下り)の列車停車位置が変更となる.
 工事は2020(令和2)年4月に着手し,2022(令和4)年春ごろの使用開始を予定している.なお,使用開始日は決定次第発表される.このほか,舞浜駅高架下の「ホテルドリームゲート舞浜」と「ホテルドリームゲート舞浜アネックス」については,工事にともない2020(令和2)年4月1日(水)から約2年間の予定で一時休館する.

特記以外の画像は,JR東日本千葉支社のニュースリリースから