×

JR四国5000系M2編成のLED行先表示器が交換される

access_time
2020年3月17日掲載
JR四国5000系M2編成のLED行先表示器が交換される

JR四国では,多度津工場に要検入場していた高松運転所の5000系M2編成(岡山方から5002+5202+5102)が,2020(令和2)年3月4日(水)に出場しました.
 今回の入場では,5002と5102の前面にある行先表示器と全車の側面にある行先表示器が登場時の3色LEDからカラー表示が可能なLEDへ更新されました.種別表示器は全車,従来どおりの幕式となっています.
 同編成は,3月12日(木)の“マリンライナー”4号から営業運転に復帰しています.

写真:児島にて 2020-3-12
投稿:増田 泰之