×

JR西日本,「WEST EXPRESS 銀河」2020年9月までの運転概要を決定

JR西日本「WEST EXPRESS 銀河」

写真:JR西日本「WEST EXPRESS 銀河」  編集部撮影  吹田総合車両所にて  2020-1-25(取材協力:JR西日本)

JR西日本では,2020(令和2)年5月8日(金)から運転を開始する特急“WEST EXPRESS 銀河”について,2020(令和2)年9月までの運転概要を発表した.

 下り列車は,京都21:15発→出雲市9:31着で,出発日を5月8日(金)から9月18日(金)までの月曜または金曜とし,合計26日運転する.途中停車駅は,新大阪・大阪・三宮・神戸・西明石姫路・生山・米子・安来松江・玉造温泉・宍道・出雲市で,京都から姫路間を発駅とし,生山から出雲市間を着駅とする場合に限り乗車できる.なお下り列車のうち,姫路駅・安来駅の到着時刻と,米子駅の発車時刻については,曜日によって時刻が異なる.
 上り列車は,出雲市16:00発→大阪6:12着で,出発日を5月9日(土)から9月19日(土)までの水曜または土曜とし,合計26日運転する.途中停車駅は,宍道・玉造温泉・松江・安来・米子・根雨・備中高梁・神戸・三ノ宮・大阪で,出雲市から備中高梁間を発駅とし,神戸から大阪間を着駅とする場合に限り乗車できる.
 なお,新型コロナウイルス感染症発生にともなう今後の状況により,運転日などは変更される場合がある.
※運転開始日が延期となりました(4月7日追記).