叡電,3月19日から貴船口駅新駅舎の供用を開始

access_time
2020年2月20日掲載
叡電,3月19日から貴船口駅新駅舎の供用を開始

叡山電鉄は,2020(令和2)年3月19日(木)12時から,貴船口駅新駅舎の供用を開始すると発表した.

叡電,3月19日から貴船口駅新駅舎の供用を開始

 これは観光シーズンなど混雑時における安全性や利便性の向上を目的として実施するもので,駅舎を貴船の自然豊かな景観にふさわしいデザインとし,ホームの幅を拡張する.また,バリアフリー化工事として,高低差が約7mある駅舎1階からホーム階までエレベータを新設し,階段の幅も拡張する.あわせてトイレのリニューアルや,待合スペースの新設を行なう.さらに,駅前には京都バスの停留所を設け,貴船方面からの乗継ぎをスムーズにする.
 なお供用開始初日となる3月19日(木)には,関係者による「新駅舎披露式」の開催や「貴船口駅改良工事竣工記念入場券」の発売が予定されている.

画像はすべて叡山電鉄提供